恋人を作りたい人、恋人ともっと発展したい人のための読み物

恋愛ヨミモノ

メンズファッション

メンズ Tシャツ・カットソー無難におしゃれに見せる選び方

投稿日:2017年7月10日 更新日:

謎英字のTシャツは中学生まで、かっこいいと思うなら思考を改めましょう。

 

暑い季節になると誰もが愛用しているカットソーやTシャツは、どんな基準で選ぶべきでしょうか?

ちょっとやんちゃさや、ワイルドさを出して派手なデザインやカラーを選びがちになりますが

それが通用するのは若いうちだけでです。

 

いい大人がこのような物を身につけると途端にダサく見えてしまうこともあります。

おしゃれに見せるためのTシャツやカットソーの選び方どのような基準で選ぶべきでしょうか?

 

Tシャツやカットソーの見た目

 

Tシャツやカットソーのデザインですが襟もなく、下着に近いイメージもあり、ラフな雰囲気なのでカジュアルです。

そこへカラフルな色やルーズなシルエットを持ってくると、カジュアルな感じが強くなりすぎるので、シルエットは細身カラーはモノトーンに決まります。

細身でモノトーンの大人っぽいものを選ぶことで、カットソーはぐっと着こなしやすくなります。

 

おしゃれに見せるカットソーの選び方の基準

カットソーは着丈が短すぎてもダメです。

 

着丈が短いと腰の位置がはっきりしてしまい、足の長さがごまかせません。

足がどこから始まっているかを分かりにくくするために、着丈は腰の位置を少し隠すくらいをイメージすると選びやすくなります。

隠すべきところとがすべきところを使い分けることで、体型はいくらでもごまかしがききます。

 

カットソーを多く使うのでなるべく多めに持っておこう

カットソーは様々な用途で使う機会が多く、使用するローテーションも多くなりがちです。

最低でも半袖と長袖で黒と白の2色形4枚を持っておくのが理想です。

特に白はインナーとして多用するので、最初に揃えておきましょう。

市場にあるメンズのアウターはダークカラーが多く、インナーを黒にしてしまうと着こなしが難しくなってしまいます。

テーラードジャケットのインナーがダークカラーだとイカニモ系になったり、重く感じたりしてしまいます。

関連記事:おしゃれに見せるテーラードジャケットの選び方

 

ですから、まずはインナーとしては白を持っておくと便利です。

 

どこのブランドのカットソーがおすすめ

パンツやジャケットシャツなど、色々初期投資でお金がかかるかもしれません。

さらに、カットソーも高いものを買うとなるとお財布の問題も出てくるはずです。

 

このカットソーに関しては、二枚セットのユニクロのカットソーで充分です。

約1,000円ちょいで購入できる製品。

どんな人がきても着丈も袖もちょうど良いサイズで君も白も展開しているのでお勧めです。

乳首浮きが気になるならさらに薄手のタンクトップを着用するとよいでしょう。

出展:wera

↑のようにシンプルな白Tシャツ一枚でもキレイに着こなせることができるので下手にゴテゴテしなくて大丈夫です。

 

自然にオシャレに見せるならクルーネックがおすすめ

カットソーであれば何でもいいかというとそうではありません。

カットソーにも、Vネック、クルーネック、Uネックと種類があります。

まず選ぶべきはクルーネックにしましょう。

 

クルーネックをおすすめする理由

首元は視線を集める重要なポイントです。

首周りが開いたネックは肌を見せ、色気を感じさせます。

 

クルーネックよりも肌の露出が多いV ネックの方が色気はあるのですが、何事もやりすぎは禁物です。

胸元を広げすぎるとオラついた感じと捉えられるということです。

 

しかし、おしゃれの感覚は自然や普通を好みます。

あまりにもわざとらしい着こなしや、あえてそうしていることがわかってしまうと途端に陳腐に見えてしまいます。

おしゃれは自然にカッコつけることが大切で

「自分はそんなオシャレなんて興味ないよ。自然にこうなっているんだ」

というのが理想的です。

おしゃれ初心者はおしゃれをすることにいまだぎこちないことが多いので、尚更クルーネックを選ぶべきということなのです。

 

大切なのは自然なセクシーさ

一番自然に見えるのはクルーネックです。

少しだけ開いたクルーネックならば色気もプラスできてバランスが良いです。

U ネックのように広すぎるとまた難しくなってしまうので、あくまで少しが理想なのです。

 

V ネックのシャツに胸元を強調するアクセサリーはいいの?

こんな感じで、なんか違うなぁっ感じてしまいます。

 

と思われがちですが、いかにもカッコつけています。

といった不自然なスタイルは街着ではなく、ステージ衣装として見られてしまいます。

アクセサリーばかり注目されて

「お洒落という自然さから遠のいてしまう」

というデメリットがあるのです。

 

デートや合コンなど色気を出したい場合

自分をもっとアピールしたい時例えばデートや合コンの時など、そういった場合は少しだけよ今日出してみるのも良いでしょう。

そのような場合は少し開いたクルーネックや浅めのV ネックを選んでみるというのがおすすめです。

 

-メンズファッション

Copyright© 恋愛ヨミモノ , 2017 AllRights Reserved.