恋人を作りたい人、恋人ともっと発展したい人のための読み物

恋愛ヨミモノ

恋愛心理

見た目の態度でわかるその人のプライドの高さを知る方法

投稿日:2017年2月14日 更新日:

見た目はとてもおとなしそうで雰囲気も良さそうな人なのに、実際会って話してみたらとてもプライドが高く傲慢で話が合わなかったという経験ありませんか?

 

 

見た感じの雰囲気はおっとりしていて優しそうだイメージ。

人の話もよく聞いてくれてちょっと気の強い私とも相性もいいのかもしれない

こんな感じでいざ2人で会ってみると

あまりにも自分を大きく見せようとするような態度や言葉遣い、態度が多くビックリした経験があります。

 

 
逆にこの人、とてもプライド高そうだなという雰囲気がある人っていますよね。

見た目からしてこの人高圧的な人だなっていう感じの人。

ですが、実際会ってみて話してみるとすごい腰の低い人だったり人は見かけによらないんだなとかあまり見た目で判断しちゃいけないんだなと反省したり。

人間って難しいなっと感じます。

 

 

 

そんな見た目で判断つかないその人のプライドの高い低いの問題。

実は、顔つきや体型以外に、その人の癖によってその人がプライドが高いか低いのかというのか判別できる方法があるのです。

この方法を知っておけば、付き合い時にこの人のプライドを立ててあげるような行動や発言をすれば、当然その人の評価もアップしますし、人間関係が円滑に進むこともできます。

また付き合ってプライドが高い人で失敗することもなくなりますよね。

恋人関係や夫婦仕事関係にも役立つ方法ぜひ活用してみてください。

 

 

あごを突き出して話の輪にいるような人はプライドが高い人

プライドが高く、野心や出世欲の旺盛な一言周囲に対して自分をより大きく感じさせたいと考えるものです。

その医師というのは、能力やキャリアのみならず、外見にもおよびます。

つまりは物理的にも自分を大きく見せようとするのが特徴です。

 

 

例えば仕事などである程度の時間行動を共にすればその人にそうした自己アピール願望があるのは分かるのではないでしょうか。

しかし、そうでなくても一見しただけでその片鱗に触れるポーズが実はあるのです。

それはアゴが目立つ人

 

 

別にしゃくれているとかアゴが長いとかというわけではありません。

会話しているときに顎を突き出すようにして、話の輪にいる人です。

その心理はこの馬の誰よりも優位に立ちたいという自己顕示欲の表出に他なりません。

 

 

あごを突き出すと、胸元もおのずと前方に出て目線も上から下周囲を見下ろすような形になりますよね。

こうした構図がすっかり染み込んでいるのは周囲よりも、常に自分が上位にいたいと考えているという証拠です。

その人が実際実績があるような人なのかというとは話は別になりますが…。

 

 

あごを引いて上目遣いをするようになるというのは反論があることを示す意思

アゴを突き出すのは自分が優位に立ちたいという心の表れですが、逆に顎を引く仕草というのはどういう意思の表れでしょうか?

 

 

 

それまで普通に話していた相手が何かをきっかけにあご引いて上目遣いをするようになったら何か反論があることを示しています。

実際にアゴを引いてみると、目の前の相手に頭を向けることになりますよね。

これは犬や猫といった動物のフィッティングポーズにも通じるものとわかりませんか?

体で最も硬いパーツである頭部をミスせつけることで相手への威嚇攻撃の意思を明らかにしているのです。

今では珍しいですがヤンキーのガンを付ける行為ってありますよね。

これが明らかに分かりやすいポーズ。

 

 
人間の場合も、心理的には同じ効果があり、意見がぶつかりそうになると無意識のうちに顎を引いた攻撃態勢をとる人はいます。

目をそらさないため、上目遣いになるのも喧嘩前の犬や猫に酷似しています。

もし取引先の人やなかのよい相手がそんなふうになったら受けて立つか回避するか即交代を考えましょう。

 

 

しかしこのポーズにもデートにおいて女性が行うこともありますよね。

あごを引いて上目遣いでパチパチとこちらを見つめる態度。

こちらは喧嘩とか意見があるというより「何かしてくれ」という欲求の態度と捉えた方が良いでしょう。

どちらにせよ何かしなくてはいけないという状況であることは変わりありません。

 

 

必要以上に胸を張っている人は緊張しているから

人によっては違和感があるように、胸を異常に張っている人いませんか?

立っているだけで周囲の羨望の眼差しを集める美しい姿勢の人

それに憧れて慣れない姿勢を目指すと不自然に胸を張りすぎてしまったりしますが、それ以外に見るからに過剰に胸を張っている人と言うのがいます。彼らは意識して胸を張り、その状態をキープしようとすることで自らに緊張を強いているのです。

 

 
このような人達は、強い人間に見られたいという欲望はあるのですが、あごを立てるような本能的に自己顕示欲が強いという人ではなく、至極純粋に周りの雰囲気に豹柄ないために自分を鼓舞していると言ってもいいでしょう。

このような胸を張りすぎている人というのはデートにおいて、男性が自分を大きくしようという心の緊張の表れです。

ぎこちないなと女性は思うかもしれませんが男性の精一杯の強がりです。

ここは黙ってあげてデートし飲み楽しんであげましょう。

-恋愛心理

Copyright© 恋愛ヨミモノ , 2018 AllRights Reserved.