恋人を作りたい人、恋人ともっと発展したい人のための読み物

恋愛ヨミモノ

エチケット

デート前なのにフケがすごい場合のすぐできる対策方法

投稿日:2017年2月9日 更新日:

デート前だというのに肩の部分にフケがびっしりと溜まってしまっている状態。

かなりあせりますよね。
「こんなフケけまみれの頭じゃ相手に不潔で汚い人って思われるしどうにかしなきゃ…」

 

そんな時、あなたはどうしていますか?
「シャンプーをしなかったから、こんなに汚れがびっしり溜まってしまったんだろう、もっとシャンプーを増やさなきゃ!」
そんなふうに考えてしまいますよね。

 
私も一時フケ大変なやまされていました。

どうにかしたいと思って朝、晩しっかりシャンプーを行っていたのにフケが全く改善されなかったのは相当参いった記憶があります。

「フケを出さないためにも、常にシャンプーをして頭皮を清潔にしなくてはならない」

普通はそう思いがちですが、実は違うんです。

もしフケがすごいからといってごしごし強く、シャンプーも何度もしているならそれは逆効果でフケを増大させている場合があります。

 
では、どうやったらいつまでも出続けるフケを抑えることができるのでしょか?

人によっては体質は様々なので、必ずしもこの方法がフケを予防できるとはいけませんが

最短で1日多くの人で3日から1週間で主しつこいフケは改善することができます。

 
フケに気にすることがなくなれば、オシャレな髪型も楽しむことができますしデートに集中することができますよね。

常に肩やえりあしを気にすることがなくなればデートも楽しく挑めるのではないでしょうか。

 

 

シャンプーを毎日ちゃんとしているのにフケが出る原因

シャンプーのやりすぎ

人によっては朝と晩2回お風呂に入る人もいるのではないでしょうか。

朝はシャワーだけの夜は湯船につかるという自分の体臭やいつもの習慣で入っている人もいるはずです。

その時に朝晩とシャンプーをしているとシャンプーの洗浄力に頭皮が追いつかず頭皮に必要な皮脂もシャンプーで洗い流してしまうことがあります。

その結果、頭皮は常に乾燥に悩まされ乾いた皮脂がはがれ落ちフケとして剥がれ落ちてしまうのです。

フケが多いなぁといってシャンプーの回数を増やしてしまいがちですよね。

それが逆にフケを増やしてしまっていることもあるのです。

 

すすぎ残し

実はシャンプーと言うのは頭皮に非常にダメージを与えやすい洗浄力を持っています。

中には頭皮に優しいことをうたった製品もありますが、スーパーやドラッグストアーで何気なく買った製品のシャンプーというのはほとんどが洗浄力の高いシャンプーと思って間違いありません。

シャンプーの使い方でよくあるパターンがすすぎ残し。

「ちゃんとシャワーでぬめりがなくなるまで洗い流していますよ。」

と思いがちですが、実は頭皮にはまだシャンプーの洗浄成分が残っていたりするのです。

この残った洗浄成分が頭皮を刺激し皮脂を剥がしフケとして体に現れる場合もあります。

 

シャンプーの相性が悪い

新しく俺がいいのおいつもとは違うシャンプーにしてみた時に、急にフケの量が増えたという人は多くいます。

「今使っているこのシャンプーは高いから、そんなことはないだろう」

普通はそう思ってしまいますよね。

ですが頭皮の環境は人それぞれなんでともシャンプーが肌に合うか合わないか、というのはそれも人それぞれなんです。

使い続けていれば次第に落ち着くかもしれませんが

使っても使ってもずっとふけが出るようであれば、そのシャンプーはあなたと頭皮の相性が最悪ということ。

 

お風呂上りに髪を乾かしきれていない

頭皮を濡れたまま放置していくと乾燥が進み、頭皮が剥がれやすくなります。

蒸れたコーヒーは雑菌の繁殖されやすくなり炎症も起こしやすくなります。

実は、濡れた頭をヲチしておくのは雑菌が繁殖する絶好の場所。

シャンプーしたてだから綺麗だろお思われがちですが、常に肌のターンオーバーは促進されているわけで、代謝が激しいような人であればすぐに不衛生な環境になってしまうこともあるのです。

いつもより髪を伸ばしていて、乾かすのが中途半端になっている人は注意しましょう。

 

体調や気候の変化

体調や気候の変化によってフケが出やすくなるということも考えられます。

気候の原因で多くあるのは乾燥する季節。

特に冬場は湿度が低下し頭皮の乾燥にも影響します。

また、体調面にかんしても頭皮は影響を受け、フケが出やすくなります。

特に生活習慣が乱れており、肝臓に疲労が蓄積されると肌のターンオーバーが低下し肌も保湿力が低下その結果フケが出やすい環境になるという場合もあります。

 

最短1日1週間でフケを予防する方法

シャンプーの回数を減らすシャンプーの量を減らす

1日に2回も3回もシャンプーをしているような人であれば、そのシャンプーの回数や1回に使うシャンプーの量を減らすようにしましょう。

「朝起きたら髪がベタベタして気持ち悪いからシャンプーは絶対したいな」

と言う人もいるかもしれませんがシャンプーをしなくてもお湯ですすぐだけでも頭皮の汚れは十分に落ちますよ。

夜1回だけ少量のシャンプーで洗うようにしてみましょう。

 

しっかりとすすぐ

シャンプーの洗浄成分は思った以上に頭皮に残りがちですので、フケが出るようであれば、いつも以上にしっかりとすすいであげましょう。

ポイントは指の腹で頭皮をしっかりゴシゴシと刺激してあげること。

くれぐれも過剰な力を入れたり、爪を立てて甘ないこと。

ヒリヒリするような頭皮の刺激までは不必要。

頭皮全体をマッサージするようにしっかりもみ洗いをしながらシャンプーの洗浄成分を洗い流してあげましょう。

 

お風呂上りは髪の毛はちゃんと乾かす。

お風呂上りジャンプをしてそんまま寝てしまうような人は問題です。

すぐに寝たいという気持ちはありますがドライヤーをかけて髪の毛はちゃんと乾かしてあげましょう。

ポイントは頭皮にはしっとりと湿度が保っている状態まで乾かすこと。

 

生活リズムを確保する肌に良いビタミンの摂取

肌もターンオーバーを正常にさせるのには正しい生活習慣が一番。

朝は8時ぐらいに起床し、夜は12時くらいに寝るような生活スタイルを心がけましょう。

食事はジャンクフード避けるようにし適正な栄養とカロリーを守るように心掛けること。

肌のターンオーバーに必要なビタミンであるビタミンC やビタミンB 群のサプリも同時に摂取するようにしておくと肌のターンオーバーを促進させ、頭皮の環境が安定します。

 

 

デート前日か当日に美容院に行ってシャンプーをしてもらう

デート前に、生活リズムの改善やシャンプーの方法を変えてもやっぱりフケは心配と思ってしまいますね。

そういう時はシャンプーのプロである美容院や床屋に行ってシャンプーだけをお願いして、デート当日や前日に言っておくことをお勧めします。

当然プロの仕事ですから、シャンプーもお肌にいい事は間違いありません。

しかもすすぎ残しや洗い残しと言ったこともなく頭皮全体を自分では洗えないくらい愛あげてくれるのがポイント。

デート当日に美容院に行っておけばプロの技術でセットも行ってくれるというメリットもあります。

この方法は私も実践していて、朝早めに美容院に予約して「今日デートなのでしっかりシャンプーお願いします。フケ多いので…」とお願いするとしっかりとケアしてくれます。

 

 

フケ専用のシャンプーを使う

シャンプーの製品の種類に依ってはフケ症の人用のシャンプーというのも販売されています。

専用のシャンプーというのは洗浄成分が抑えられ、無添加の小野は多くは何優しく作られているのです。

私が使用しているのがこちらの頭皮にやさしい「すこやか地肌美容液シャンプー」です。

そのほかはわりとよく1日では改善されませんが、3日も使っていくとフケの症状は落ち着くというのは私も実感しています実際私も使っていますが、今では手放せなくなってます。

 

以上のことが対策をしてもフケが出るようであれば皮膚科に行くことを薦め

以上の方法を行えば大抵の場合、フケば改善されるはずです。

しかし人に依ってばとも。フケの症状がちがう病気の症状も反省もなくはありません。

もしフケが改善されないのであればまずは皮膚科に行き、専門の医師に診てもらうのが1番の方法です。

-エチケット

Copyright© 恋愛ヨミモノ , 2018 AllRights Reserved.