恋人を作りたい人、恋人ともっと発展したい人のための読み物

恋愛ヨミモノ

初デート

初デートで映画を選ぶのは運ゲーに近いですよ。お勧めできない理由と対策方法

投稿日:

初デートいったら映画でしょ!
なんとなく初デートは映画が鉄板といわれていますが、実は初デートで映画はその後の発展が無くなってしまう危険性があるのを知っていますか?

 

 

えー…でも座っているだけで素晴らしいエンターテイメントを体験できるから絶好の場所じゃないですか

 

 

確かに、映画は楽しいです。
約二時間あっという間に過ぎて、見終わった後の何ともいえない開放感と違う世界に入ったような虚脱感と不思議な感覚ですよね。
ですが、恋愛においてはそんな映画は初デートにおいて失敗しやすいんです。

 

何度か色々な人と初デートをして、映画だとなだかイマイチその後進展が無いなぁというなら、それは映画が原因なのかもしれませんよ。
実際私の場合映画は初デートの鉄板でした。
ネット弁慶、リアルじゃ借りてきた猫な私、会話が苦手で映画に頼っていたのですが、あまりにもその後が続かない続かない。
食事をしても会話が無くて美味しい食事なはずが味がしないで汗ダラダラでした。

 
結局は映画に頼りすぎていたという自分の甘さが原因。
もしあなたが映画に全面的に頼ろうと思うならちょっと待ったほうがいいでしょう。

 

初デートで映画を好まれる理由

初デートでの映画は、映画選びさえ間違わなければとても安定したデート場所の一つとなるでしょう。
もし雨が降ってしまった場合も映画館なら濡れる心配もなく、天気予報を気にする必要もありません。

 
人気のある映画は当日行っても満席、という心配がありますが最近ではネットで座席を予約するシステムなどがあるのでそれらをうまく活用することもできますから満席で見れないということもありませんね。
場所によってはネット予約を受け付けていない映画館もあるので、その場合には下見がてら前売り券を買いにいくのもありです。

 
なによりのメリットは、映画の作品が勝手に楽しませてくれるので、自分は見ているだけというお手軽なところ、会話も少なく共通の楽しさを共有できるのが映画の良いところです。
映画デートはどんな人にもおススメ出来るプランですが、初デートで緊張してしまい会話が弾むかどうか悩んでしまうといった人には特におススメですよね。

 
お互いが好きな映画を見れば自然と会話は盛り上がるもので、自分のテンションも上がるといった面からその後の食事での会話も長時間に及ばなければ問題はないでしょう。
この時は相手の感想を重視して聞き上手になってあげることも忘れずに。

 
しかしながら、自分は会話が苦手だから映画に全てを任せようなんて人。
それでは初デートでそれっきりになりかねませんよ。

 

 

初デートで映画が失敗しやすい理由

  • 男女共に好きな映画の好みが違う
  • 地雷映画がある
  • 映画を見終わった後の感想が言いにくい作品もある

初デートにおいて地雷を踏んでしまうのがこの3つです。
感性が違う人種と同じ映画を見ても、感動する部分がまるで違うなんてこともしばしば。

 
隣で彼女が泣いていて「えーなんでここで泣くの???」なんてことも。
その後の「あの場面で感動しちゃって…」なんていわれても
「そうだね」と乾いた返事しかできない状態にも。

 
また、CMでは面白そうって思っても実はとんでもなく駄作だったりする映画もあるわけで、その後の会話も歯切れが悪く後を引きずってしまいがち。
ですから初デートで映画が万能とは絶対に思わないことです。

 

 

失敗しにくい初デートで映画を見るための方法

初デートで映画がいいという人もいるはずです。
では、どうしたら失敗せず、初デートで映画が良かったとできる方法はあるのか紹介します。

 

予め相手が見たい映画を聞いておく

はじめにも記載した映画選びですが、これは勝手に推測して決めてしまうのはとても危険です。
何も恥ずかしいことはないのです、素直に相手の好みを聞くべきでしょう。

 
とはいえ、いきなりどんな映画が見たい?なんて聞くのは無粋です。
現在上映されている映画とその評判を予め調べておいて面白そうな映画を幾つか教えてあげるというのも一つの気遣いなのです。
これらをしっかりと押さえておけば、映画デートは大成功するのではないでしょうか。

 
例えば予め見に行く映画が判っていれば、youtubeや役者、舞台などの背景を調べることができるので、映画を見終わった後に
「○○って俳優すごいよかったねー。ちなみ××って作品にも出てるみたいだよ」
「本当!興味出たかも」
「じゃあ今度うちで一緒に見ない?」

 
というスムーズな次回の誘いの会話もできますよ。
ただ映画を見るだけではなくて、その背景まで頭に入れておけば映画も楽しめることながら、さらに他の作品にも興味を持てるし話題を引き出すことができます。

 

 

話題の映画を見に行く

初デートで映画を見て「楽しかった」とお互い思える作品というのは実は限られています。
アクションでも流血が苦手な女性がいれば、恋愛映画は眠くて仕方ない男性もいるのです。
その人の感性は人それぞれ、共通して「楽しい」という作品というのは思った以上に少ないことがわかりますよ。

 
例えば2016年度に公開された「君の名は」なら初デートに見に行くのであればアリですよね。
定番中の定番だし「話題だから一緒に見に行こうよ」と誘いやすいというのもポイントです。
また人気の作品だったらそれなりに面白いという信頼もありますし、仮につまんないと思っても「世の中おかしいね」で言い訳できるのがポイントです。

 

映画マニアを気取らず、とりあえず定番の映画を見に行った方が初デートで失敗することは格段に減ります。
逆に、とりあえずノープランデートでじゃあ映画見ようかと言って見る映画ほど地雷はありません。
「いやー楽しかったね」
「うーん(そうだね歯切れの悪い返答)」


なんという酷い初デートでしょう。
想像するだけでうわぁってなります。

 

 

初デートという将来的な記念日になりうる日です。
ノープランでとりあえず映画というのは確実に失敗する原因。
それだけは絶対に避けるべきですよ。

-初デート

Copyright© 恋愛ヨミモノ , 2018 AllRights Reserved.