恋人を作りたい人、恋人ともっと発展したい人のための読み物

恋愛ヨミモノ

初デート

初デートから次に発展させる注意点は会う時間別れる時間にあります。

投稿日:

やっとお目当ての人と初デートにこぎつけることができた!
そんな時超浮かれますよね。
そしてどんなデートプランにするかワクワクするところ。

 

 

しかしちょっと待ってください。
その浮き足立ったデートプランが、失敗を招く事もあるといことがあるのは知っていますか?
初デートなのに今、ディズニーランドでワンデーパスポートを購入しようなんて考えている人はちょっとその手を置いて冷静に考えた方がいいかもしれません。
確かにディズニーはいい場所です。
朝から晩まで楽しめるアミューズメント施設の最高峰。
ですが初デートには向いていませんし、実は相応しく無い場所です。

 

 

私はやってしまいました。人生初のデートでディズニーに…。
始めこそいいけど、それほど仲良くない異性との順番待ちでの会話。
何箇所も回るのですが、会話が続かず最後の方は無言で待ち続ける状態
華やかな周りとは裏腹に私と相手との関係は冷えひえに。
それ以降会うことも疎遠になり初デートは失敗したということです。

 

 

そんな経験は皆さんもして欲しくないわけで、何かと浮き足立ってしまいがちな初デートで気をつけなければいけない注意点は沢山ありますが、今回はその中でも見落としがちになってしまう問題を紹介します。
それは初デートの時間。
初デートで気合を入れるのもいいかもしれませんが、長時間まだ相手と深い付き合いじゃないときにいると自分も相手も疲れ切ってしまいます。
ですから、適度な時間帯で、自分も相手もそれなりに楽しめたほうが実は後々良かったりするのです。

 

初デートの時間帯は、昼過ぎくらいから夕方がベスト

初デートというと、人によっては休みをずっと一緒に過ごしたい!と思う人がいますがそれはもっと仲良くなってからが良いでしょう。
自分にとって相手が好意の対象だから一緒に長く居たいという気持ちは判りますが、実は滅茶苦茶疲れるんです。
社会人の人ならわかるでしょう。苦手だなぁっていう先輩と出張で一日中いると
苦手だから疲れるのはわかりやすいですが、好意のある人でも実は精神的に滅茶苦茶疲れるということ。

 

 

当然長い時間相手もいるわけで気の使いあいが続いてしまい「なんかあの人といると疲れるわぁ」と思われてしまうことがあるのです。
どんなに相性がいいかもしれませんが、所詮は他人同士の付き合い、気を許せない部分もまだあるでしょう。

 

 

ですから会うべき時間帯はもっと短く、昼過ぎから夕方に会う位がベストということ。
休日でもちょっと遅めに起きて、ゆっくり準備して人と会うというほうが双方にとってはメリットがある方法と思いませんか?
女性は特に朝が早いと、前日からお風呂に入って、早く起きてメイクして、髪セットして、服選んでととても時間がかかって精神的負担が大きいんです。
ですからちょっとピークをずらした時間に会うとゆるく初デートを楽しむことができます。
後は事前に相手に伝えること、これをしておくと相手を安心させることができます。

 

 

特に男性は女性に「軽くお昼ご飯食べてぶらりしようか」位で実はよかったりします。
まぁ軽くお昼ごはんというのは選ぶの実は重要なんですがここでは割愛。
初デートのプランも、美味しいランチとカフェを選ぶ程度で、後はちょっと買い物楽しめる場所だけ何点かチョイスするだけなので自身の負担も少ないですし、失敗も減りますよ。

 

初デートの成功のポイントは名残惜しさを残して解散するところがポイント

初デートといえば何もかもが新鮮で何気なく使っていた駅での待ち合わせから少し名残惜しい別れ際まで全ての時間が楽しく感じられますよね。
そんなデートの別れ際には「もっと一緒にいたいね」なんて言葉を交わすカップルも多く存在することでしょう。
しかし、そこで長くいるのは待ちましょう!確実に成功させるのであればその日は解散すべきなのです。

 

 
その想いをうまく次へ繋げる為に、ここで注意しなければいけないのはデート時間です。
何事も程よさというのが肝心で、朝から晩までべったりと過ごしていては折角の初デートが台無しになってしまう可能性も・・・。

 

 

本来朝から待ち合わせた場合は日が落ちてくる頃、夕方ぐらいに帰るのがベストです。
どうしても夕食を楽しみたい場合は、昼食は軽めにして少し早めに夕食を済ませるといいでしょう。
こうして少し物足りないぐらいの気持ちで帰ったことによって、次のデートへ繋げやすくなります。

 

このように初デートで最も大切なのは「またデートしたい」と相手側に感じさせることなのです。
気になる異性相手にめいっぱい楽しみたいという気持ちを抑えるのは簡単なことではないですが、時には我慢も必要。

 

そして初デート後での駆け引きは出来るだけ避けるようにして家に帰った後には素直に自分からメールや電話をする、ぐらいの気持ちで好意をしめすのも大切なのではないでしょうか?

-初デート

Copyright© 恋愛ヨミモノ , 2018 AllRights Reserved.